トップ 受験生の方へ

■ 就職活動へのサポート体制

本学科と情報科学科は,共に情報系の分野を対象とした学科であり,求人状況も似通っていることから,両学科が一体となって就職活動のサポートにあたっています.

主なサポート内容は以下の通りですが,これ以外にも担任教員やキャリアセンターが随時相談を受け付けており,1人1人に対して密できめ細やかなサポートを行っています.

◆ キャリアデザイン論(1年次必修科目)

大学に入学した時点では,卒業後の進路に対する志望がまだはっきりと決まっていない人も多いかと思いますが,大学生活を送っている間に自然と志望が定まってくるわけでもありません.

そこで,1年次の春学期に必修科目として「キャリアデザイン論」を設置し,キャリアデザインのための方法論を学ぶことで,入学直後からすぐに自分の将来について検討を始められるように配慮しています.

◆ 就職ガイダンス(各学期)

大学生活は長いようですが,漫然と毎日を送っていると,あっという間に過ぎ去ってしまいます.

卒業後の進路を実りあるものとするには,それまでの大学生活の各時期に,将来必要となる様々な能力を着実に身に付けておく必要があります.

そこでこのための目的意識を持ってもらうために,授業の各学期毎に,将来の就職に向けて,その時々の大学生活において心掛けておくべきこと,準備しておくべきことに関するガイダンスを実施しています.

◆ 個別面談(3年次春学期)

3年生になると,卒業後すぐに就職するにせよ,大学院に進学してから就職するにせよ,卒業後の進路を具体的に決める必要が出てきます.

そこでこの時期に,学生全員に対して,キャリアセンターによる個別面談の機会を設けています.

この面談では,就職だけでなく,大学院への進学も含めて,卒業後の具体的な進路について相談に載ると共に,就職活動が本格化した際のキャリアセンターの具体的な活用の仕方のイメージも掴んでもらいます.

◆ 就職サポートプログラム(3~4年次)

3年生以降はほぼ毎月,キャリアセンターによる以下のような理系向け就職サポートプログラムが開催されます.
   etc.

◆ 大学院オープンキャンパス(4年次)

大学院への進学を考えている学生向けに,大学院での学びや就職活動について,大学院生に自身の体験談や後輩へのアドバイスを語ってもらうオープンキャンパスを開催しています.

◆ 就職情報サービス(1~4年次)

大学全体や理工学部への求人情報に加えて,情報科学科と人間システム工学科を対象としたインターンシップや求人票,学校推薦,学科内企業説明会等の情報を参照できるWebページも設置しており,希望者にはメールによる配信も行っています.